令和元年8月25日(日)
種子島鉄砲まつり

1543年(天文12年8月25日)、日本に最初に鉄砲が伝来しました。種子島鉄砲まつりはそれを記念して毎年開催され、皆さんに親しまれる種子島最大のお祭りです。
当時を彷彿とさせる火縄銃の轟音が祭りの始まりを知らせ、太鼓山行列、南蛮行列、演芸大会と続き、最後には約4000発の花火が種子島の夜空に弾けます。
当日は種子島火縄銃の試射も体験できますよ!
※詳しくは公式サイトをご覧ください 


種子島鉄砲まつり01

種子島鉄砲まつり02

  
住所  :鹿児島県西之表市西町
開催日 :令和元年8月25日(日)
開催時間:10:00~21:30
問合せ先:0997-22-1111(種子島鉄砲まつり振興会事務局)
場所  :西之表市街地、西之表港港湾、日ポみなと公園
アクセス:・西之表港から徒歩で約5分
              ・種子島空港から車で約30分
駐車場 :
ホームページ:http://www.city.nishinoomote.lg.jp/kanko/course/2773.html

Top