西郷隆盛終焉の地


明治10年9月24日未明、官軍の総攻撃が始まると、西郷隆盛は桐野利秋、村田新八などの諸将とともに岩崎谷を下って行く途中で銃弾を受け動けなくなり、別府晋介の介錯で自決した。西郷洞窟から約600m坂を下った地。

詳細情報

電話 099-298-5111(観光交流センター)
住所 鹿児島市城山町

アクセス